フードタイプ食器洗浄機

廚房を快適にしながら環境にも優しい

? 食器洗い作業を最大限に効率化

? 84℃の溫水洗いで除菌対策

? 水?エネルギー?洗剤 コスト削減

? 洗浄業務の環境改善

食器洗浄機_180522

環境にやさしい

節水?省エネ、洗剤?リンスの供給量を抑えることで環境にやさしく、かつコスト削減も実現

清潔さ

洗剤の総使用量を抑えたトップクラスの洗浄?リンスパフォーマンス

安全性

リンスサイクルにおいて常に84℃の水を供給するための特殊な安全洗浄コントロール裝置

シンプル

簡単操作?簡単メンテナンスで手間いらず

84℃の溫水洗いでバクテリア対策

バクテリアが発生する確率が最も高くなる溫度帯は20~60℃(最高70℃)。エレクトロラックス?プロフェッショナルのフードタイプ食洗機では、すすぎの際、常に84℃の溫水を供給。清潔に洗い上げます。

DW
DW02

安全洗浄コントロールシステム搭載。ライトが緑色に変わると、84℃以上の溫水が供給されていることを示します。

ランニングコストとエネルギーの削減

すすぎには水道の條件に関わらず、わずか2リットル/1サイクルの水しか必要としません。

すすぎ用の水の供給抑制と最適なサイズのタンクにより34%の洗剤?リンス剤と共に60%以上のエネルギー削減を実現します。

HTDW図

*コスト削減についてはエレクトロラックス?プロフェッショナルの研究所にて計算し、IMQおよびINTERTEKによって証明された結果に基づいたものです。入水溫度10℃において、100サイクル/日、年間300日稼動させ、green&cleanフードタイプ食器洗浄機とすすぎ水量3リットル/1サイクルの一般的な業務用食器洗浄機との間で比較を行っています。

ESD-排気?廃熱交換裝置を搭載

熱い蒸気が外に出ず、廚房が快適
すすぎ時に生じた蒸気は裝置に吸い取られ、その熱エネルギーは洗浄水の加熱に再利用されます。フードを開けるたびに蒸気を浴びることがなく、快適に作業を進められます。

大がかりな排気ダクトは必要ありません
ダクト工事のコストをカット。また、「お店を開業したけれど、やっぱり食器洗浄機を置きたい」???そんなときでも手軽に廚房內に設置することができます。

ゼロスケール裝置

最大限の効率化

自動スケール除去サイクルがボイラー、油圧回路、ヒーター、ノズルおよび洗浄槽をスケールの堆積が完全無い狀態を保ち、高性能、省エネ、省ランニングコストを保証します。

お問合せ?資料請求はこちら

製品-フードタイプ食器洗浄機 2016-05-24T14:09:27+00:00 Electrolux Professional